homify 360°: ペットの小型犬と快適に暮らせる家

kiyohide.hayasi –  homify kiyohide.hayasi – homify
Google+
Loading admin actions …

ペットを飼う家庭は多いでしょう。そして家族の一員であるペットを家の中で飼う人も少なくないかもしれません。そんな家の中でペットを飼うことで問題になるのは、一緒に心地良く暮らすこと。人間が快適に暮らすことができても、ペットにとっても快適であるとは限りません。そこで紹介したいのはペットと快適に暮らす家前田敦計画工房が手がける家「スロープの家」では、ペットと一緒に心地良く暮らせる空間を実現しています。

シンプルな外観の家

今回住宅の設計を依頼したクライアントが求めたのは、家族の一員である小型犬と気持ち良く暮らせることでした。そんな要望に応えて本住宅は、木造2階建てで外観は白色にまとめられています。通り側から見えるのはシンプルなフォルム。白い壁の上には小さな窓が並び、玄関とそれに向かう階段が見えます。外からは建物内の様子をうかがうことができず、プライバシーを意識した住宅であることが外観からわかるでしょう。

建物内に伸びるスロープ

建物の構造は中庭を囲んだものとなっています。このような建物で大きな特徴となるのは1階と2階と結ぶ空間。家には「スロープの家」と名付けられていますが、ここでは各階を緩やかな傾斜のスロープで結んでいます。ですがスロープが結ぶの家の中だけでありません。家の中心にある中庭にもスロープは設けられています。それは木々が植えられ芝生が張られた緑の空間へと導いてくれるのです。

中庭が生み出す快適な空間

建物内にあるのは中庭を活用した心地良い空間。中庭に面した部屋には大きなガラス窓が設けられています。そのため、そこに射し込む暖かな光を家の中に取り込むことができます。もちろん家の中から美しい風景を楽しむことができるでしょう。また家との間にはウッドデッキが取り付けられており、気軽に外へ出ることもできます。そんな中庭は外の空気を吸いながらリラックスするには最適な場所。外から覗かれることはないため人目を気にすることなくくつろぐことができるのです。

小型犬の移動に負担にならないスロープ

このような本住宅ですが、家族の一員であるペットにも心地良い空間を提供しています。それを可能にするのは家の構造の特徴となるスロープ。小型犬にとって人間用の階段を使うことは簡単ではありません。階段の上り下りはその小さな体に大きな負担となってしまいます。緩やかなスロープはそんな階段の代わりとなる移動の場所となります。こうしてペットは体に負担をかけることなく家の中を駆け回ることができるのです。

人間もペットも心地良く暮らせる家

ペットは人間同様にかけがいのない家族の一員。ペットが心地良く暮らすことができる家を望む人は多いでしょう。そんな要望に対して本住宅は応えてくれます。ペットの体に負担を与えないスロープのため、小さい体を持つペットにとって心地良い空間となります。もちろんプライバシーや開放感を備えた家は人間にとっても心地良い空間となるでしょう。このような本住宅では人間もペットも一緒に快適な生活を送ることができるに違いありません。

Habitações  por Casas inHAUS

Precisa de ajuda com um projecto em sua casa? Entre em contacto!

Peça a sua consulta grátis

Encontre inspiração para casa!